w Sakage Crosis w

ブラック企業お断り
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 今は無き螺旋の軌道を思い描いて | main | 輝く太陽の代償は >>

罪人は踊る、償いの舞いを

ダンスクリアー
The Sign再開。こんばんわ。

何度も挑戦してついに舞踊の試練を突破することに成功した。
その後・・・・

クローシストーン
自らの名が記された石を運搬したり

お使いやら人助けなどをしつつスタージュエルのかけらを集め・・・
炭鉱に住む鍛冶師エンゲル・ハワードを訪ね、スタージュエルを修復したり。

スタージュエル

さらにスタージュエルを持ってウンバラに住むサイオンに面会。
スタージュエルに刻まれた古代言語文を書き写してもらい、
アルベルタにいるフランクに古代言語文を翻訳してもらう。
スタージュエルにはこう記されていた・・・

「強大な力への扉は、天に届く塔を望む天空にある。 
 その扉を開く鍵は、
     古い木々の涙、
          月のように冷たい心臓、
          そして日々の如く海原で伸びる多くの草々である」


このヒントを元に、私はゲフェンの街の近くにあるという、
天空を望む庭園へと足を運んだ。

いざ空中庭園へ

すると、道具袋に入れておいたスタージュエル、サンゴ、古木の露、岩の心臓が輝きだした!
まばゆい光のせいで私は気を失い、気がつくと見知らぬ場所に横になっていた。
危険を感じつつも奥へと足を進めると、そこには女神がいて、
女神はあるお方が私の力と勇気を試している、と言った。
その試練の為の鍵がスタージュエルであり、試練はもう始まっていることも。
別れ際に女神は「自らを隠し生きる者の場所を訪れよ」と教えてくれた。
選ばれしものとして認められるために、まだまだ冒険は続く。

女神との面会
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://crosis.jugem.jp/trackback/437
この記事に対するトラックバック